無意識の「食いしばり、歯ぎしり」。結局1番効果があるのは〇〇〇!!


 

こんにちは^^

 

四角い顔をVにする!トライアングルフェイシャル

小顔エステティシャンの水谷いずみです。

 

 

四角い顔がVになるためには、エラ張りを取ることはかなり重要です。

 

これまでエラ張りを解消する策をいろいろ書いていますが、結局のところ何が1番いいのか。

 

もちろん全部大切です。

ただ、根本的には全て奥歯をくっつけないことに通じています。

 

image

 

どれがその方に合った効果のある方法なのかは、やってみないとわかりませんが、

奥歯がくっつかないようになってこれば、自然とエラの張りは取れてきます。

 

 

あらゆることをやったがダメだった

結局気が付くと奥歯がくっついている

睡眠中の食いしばり、歯ぎしりが治らない。

 

そうなると結局エラ張りも取れていきません。

 

そんな方はどうすればいいのか。

 

 

ずばり、貼り紙です!!

 

とっても原始的ですが、1番効果があるのが結局これなのです。

 

 

「歯を離す」とか言葉を一つ決めて、家や職場に10枚以上貼るのです!

冷蔵庫やトイレ、テレビ、パソコン画面等、

生活の中で目につくところに10枚以上同じ貼り紙をするのです。

 

 

そして、

その貼り紙に気づいた瞬間に、

口を開いて、息を吐きながら全身の力を抜くということを繰り返すのです。

 

すると、だいたい1か月~1年程度で食いしばりや睡眠中の歯ぎしりもなくなるという結果が出ています。

 

 

ポイントは、歯を離しておこうと考えないこと。

 

離しておくことを意識すると逆に緊張状態が続くので疲労してしまいます。

歯を空ける筋肉を使うのではなく、

くっつける(噛む)筋肉を緩めることが大事なのです。

 

無意識でも体が動く「反射」を取り戻すためのトレーニングなので、

「貼り紙を見る→脱力する」というのを繰り返すのことです。

 

そうすると、

意識しなくても貼り紙を目にすれば脱力するようになり、

更には、貼り紙を見なくても脱力し、

最終的には歯が当たった刺激があると無意識的に歯を離すようになるのです。

 

条件反射にするために貼り紙は全て同じものが有効です。

 

 

やってみたがよく分からなかったという人は、

貼り紙の数が少なかったり、

貼り紙をしないで自分の意識だけでなんとかしようとしたりした人が多く、

正しくやると、とても改善率がいいのです。

 

お金もかからず体に害もリスクもないので、歯がくっついている人はぜひやってみてください^^

 

 

①貼り紙を用意

「歯を離す」と文字やイラストを書いたメモを10枚以上

文字や色、形は統一し、全く同じものにする。

 

②生活空間に貼る

家の中や職場で必ず目に入りそうなところ、よく使うものに貼る(パソコン、冷蔵庫等)。

 

③貼り紙に気づいたらその度に脱力

両肩を耳につけるつもりでギューーッと引き上げ、息を吐きながら一気に力を抜く。

 

貼り紙を見る→脱力する 

ということを繰り返していく。

 

 

最終的には歯がくっつく前に離れるようになり、

睡眠中の歯ぎしりにも改善がみられる人も多いのです。

 

そうなればもうこっちのものです^^

エラもスッキリしてきますし、施術効果もどんどん出てきます^^

 

エラをスッキリさせたい人はぜひやってみてほしいです^^

 

 

平行してもっと効果を出したい!

よく分からない!

スッキリフェイスラインの小顔になりたい!

 

そんな方は、体験コースへお越しくださいね^^

 
 
四角い顔をVにする!
トライアングルフェイシャル
 90分初回体験コース
 
\5月限定10枠!残り3枠募集中です!!/
詳細、お申込みはコチラ
↓ ↓ ↓  ↓  ↓  ↓

 

 

 

 

お肌に感動を!乾燥しないなめらかなお肌に!

MIREYビオセラエッセンスはこちら☆

 

 

MIREYで小顔素肌美人に!

★簡単3ステップでキレイになれる!!MIREY化粧品★

化粧品を変えただけで変わります☆お肌が柔らかくモチモチキレイに♪

 ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓