「エラの骨を削る」って実際どうなの?


 

こんにちは^^

 

四角い顔をVにする!トライアングルフェイシャル

小顔エステティシャンの水谷いずみです。

 

「エラ張り」
 
image
 
 
ヤフー知恵袋でこのキーワードを入れたら、2513件もの相談が出てきました。
 
お顔の悩みとしても上位に入るエラ張り。
私も同じくこれで悩んでいたので、鏡を見ては、「このエラの部分がなければなぁ」と日々思っていました。
 
 
そして、エラ張りの解決策として挙がってくる主な2つが、
 
1、骨を削る
2、ボトックス注射
 
ですかね。
 
両方とも美容外科で行うものです。
 
骨を削るに関しては、完全にメスを入れて行う整形手術です。
私も昔は骨を削りたいと本当に思っていたので、ここまで考えるのもよく分かります!
 
 
なので、この2つについて書いていこうと思います。
 
まず今日は「骨を削る」ということに関して。
 
 
実際どんな感じなのか、リスクは?値段は?すぐに人前に出られるの?
気になりますよね。
 
 
私は当事者ではないですが、エラの研究もしているので、改めてけっこう調べました。
 
調べていたら怖くなってきた一方で、
本当に骨格自体が原因の方にとっては、本当に変わるので、否定もしません。
 
 
ただ、骨格自体が原因の方って意外ととても少ないです。(筋肉の張りが原因の方がほとんどなので)
 
 
なので、しっかりと考えたうえで、
自分にはこれしかない!と思った方がするべき決断だと思います。
 
そうでない方は、他の選択肢がいいと私は思います。
 
 
まず、エラ削りは、
直接エラの骨を医療用カッターみたいなものでカットし、輪郭を変えていく手術です。
 
 
エラ部分の皮膚を外側から直接切って骨を削る方法と、
傷口が残らないように口の中からアプローチする方法があります。
 
どちらにせよ、神経がたくさんある箇所を自分の内部組織を切りながら骨に到達するわけなので、なかなか大がかりな手術です。
 
 
そして、それだけにとても腫れます。
2~3週間は腫れるそうです。
中には1か月腫れたり、キレイになるまで3~6カ月かかるそう。
 
腫れを抑えるために包帯ぐるぐる巻きにするので、4~5日は人前に出られる状態ではないようです。
 
1~2週間は食べ物の制限があり、抜糸もしなければなりません。
 
神経の麻痺が起こることも多く、これには2週間から半年で治る人から、そのままの人も。
 
重篤な合併症として削りたくない部分の骨折もあるそう。
 
 
そして、1番のリスクは、
削ってしまったらもう戻せないということでしょうか。
 
 
そのリスクのある手術に、120万円~150万円ほどの費用。
300万円というところもありました。
 
 
いろいろ読んでいると、大変だったけど満足という人から、やって後悔している人、
友人がやって不自然になってた、老けた等、
いろいろです。
 
ここまでのリスクを負ってもやりたい人がやるべき手術なのだと思います。
 
 
私は、当時は「削りたい!」と思っていましたが、やらなくて本当によかったです。
あなたはどうですか??
 
次は、エラボトックス注射について書いていきますね!
 
 
リスクなく解決したい!
私もエラ張りが気になるけどどうしたらいいかわからない。。
そんな方はぜひ会いに来てくださいね^^
 
リスクなく、むしろ気持ちよく、スッキリ小顔を目指しませんか?
 

スッキリVなフェイスラインにして、楽しいイキイキした人生にしましょう^^

 

 

四角い顔をVにする!

トライアングルフェイシャル

90分初回体験コース
 
\4月限定10枠!/残り1枠!

5月限定10枠!募集開始!
詳細、お申込みはコチラ
↓ ↓ ↓  ↓  ↓  ↓

 

 

 

お肌に感動を!乾燥しないなめらかなお肌に!

MIREYビオセラエッセンスはこちら☆

 

 

MIREYで小顔素肌美人に!

★簡単3ステップでキレイになれる!!MIREY化粧品★

化粧品を変えただけで変わります☆お肌が柔らかくモチモチキレイに♪

 ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓